カウンセリング

誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業といたします。
【休業期間】2023年12月27日(水)~2023年1月4日(木)
休業期間直前のカウンセリングのお申し込みは、初回面接日時のご案内が休業期間後になることがありますのでご了承ください。
休業期間中のお申し込みは、カウンセリング申込フォームにて受け付けております。休業期間後の営業日より、順次担当カウンセラーと初回日時の調整を行います。

提供するカウンセリングの特徴

  • カウンセリングの目標をはっきりと定めるように努力します。
  • 悩みや問題について、一緒に話し合いながら考えていきます。
  • カウンセラーの理解や助言をわかりやすくご説明するように努力します。
  • 知らず知らず繰り返される困難のパターンを自覚することで問題の解決を目指します。
  • 症状の改善に必要な場合、医療機関と積極的に連携します。
  • 相談内容について守秘義務を厳守します。

カウンセリングを申し込まれた方の個人情報は、個人情報保護方針に従って取り扱います。
ご相談内容について、担当のカウンセラーは、臨床心理士倫理綱領に基づいて、守秘義務を厳守いたします。

予約方法

完全予約制で、9~20時の間でご希望をお伺いします。時間外につきましてはご相談に応じます。
※日曜・祝日は実施しておりません。
お申し込み内容をもとに担当カウンセラーを調整いたします。調整には土日祝日を除いて2~5日程度を要しますので、1週間以上先の日程での受付となります。

  • カウンセリング申込フォーム (24時間受付)
  • 電話(平日 9時~17時受付)

のいずれかからお申し込みください。来室されて対面でのカウンセリングをご希望の方も、オンラインカウンセリングをご希望の方も、予約方法は同じです。

KIPP心理オフィスでは、オンラインによるカウンセリングも実施しております。オンラインカウンセリングについて、詳しくは以下の「オンラインカウンセリングの詳細」よりご覧ください。

【電話】受付時間:平日9:00~17:00
075-623-0823までお電話ください。
〈名前〉〈年齢〉〈性別〉〈住所〉〈連絡先〉〈希望曜日・時間帯〉〈希望オフィス〉〈相談内容〉を伺います。紹介元がある場合はそちらもお伝えください。

2回目以降は、基本的には初回日時と同じ曜日、時間帯となりますので、継続してカウンセリングが受けられる曜日と時間帯を、なるべく複数挙げていただけるようお願いいたします。

オンラインカウンセリングをご希望の場合は、なるべくお電話ではなくカウンセリング申込フォームよりお申し込みいただきますようお願いいたします。

※予約状況等により、ご希望日時に応えられない場合や、お申し込みをお断りする場合がございます。予めご了承ください。
※申込フォームからのお申し込みで、土日祝日を除いて5日以内にご連絡がない場合は、恐れ入りますが、お問い合わせよりご連絡ください。ご質問等も、同連絡先までお問い合わせください。

初回までの流れ

面接日時のご連絡の際に、「カウンセリング相談申込書」と「ストレス反応チェックシート」についてご案内いたします。郵送かメールにて書類をお送りいたします。

KIPP心理オフィスのカウンセラー

KIPP心理オフィスでは、臨床心理士・公認心理師の資格を持ち、さまざまな臨床経験を経たカウンセラーがお話を伺います。また、一般社団法人京都精神分析心理療法研究所と連携しており、対人関係論にもとづいた精神分析・心理療法の訓練を修了・継続しています。

料金

1回の時間1回の料金
初回60分11,000円

2回目以降

頻度1回の時間1回の料金
毎週45分7,700円
隔週45分8,800円
隔週未満45分11,000円

料金は消費税込みです。
当オフィスは医療機関ではないため、医療保険は対象外です。
2回目以降、収入・条件・カウンセラーにより変動する場合がございます。
家計に応じて料金を増減させるスライディング・スケールを用意しています。必要な方は初回時に担当カウンセラーにお尋ねください。
KIPP渋谷心理オフィスでは、「杉並子育て応援券」がご利用いただけます。杉並子育て応援券については、こちらをご覧ください。

相談内容の例

  • 対人関係の悩み
    家族、職場、恋愛、友人関係など
  • 子どもの心の悩み
    不登校、非行、ひきこもり、発達の問題など
  • 性格の悩み
    消極的、人嫌い、くよくよする、自己否定的など
  • 人生の悩み
    大切な人との死別、心的トラウマ、進路選択、性別の違和感など

その他、心理的な原因と思われることがらについて、どのようなことでも気軽にご相談ください。
また、必要に応じて適切な機関をご紹介します。
英語でのカウンセリングも承っております。

パンフレット

パンフレット紹介

お困りのことをご相談ください

KIPP心理オフィスでは、悩みの種類に応じた特別な相談も受け付けています。下記のような悩みをお持ちの方はご相談ください。ご連絡の方法は、通常のカウンセリングの予約方法と同様です。

● 医療機関からのご紹介に対応します

不安、うつ、対人恐怖、拒食・過食などの問題で医療機関を受診している方への継続的な心理カウンセリングを提供します(要紹介状)。

●聴覚障害相談をご希望の方へ

聴覚障害児・者やその家族を対象とするカウンセリング、プレイセラピー、コンサルテーションを行います。手話での対応が可能です。

●発達の問題が気になる方へ

子どもから大人まで、発達の問題で気になることがある方には、年齢に応じた心理検査を実施して、その結果をフィードバックします。大人の発達障害相談についてもご参照ください。詳しくは、「大人の発達障害相談」のページをご覧ください。

●子どもの問題でお困りの方へ

乳幼児や子どものさまざまな困難に応じて、子ども本人のプレイセラピー、カウンセリングや乳幼児と親・養育者のための合同セラピーなどを行います。詳しくはこちらをご覧ください。

●組織に関するお悩みをお持ちの方へ

企業、教育機関、保育施設、福祉施設、スポーツチームなど大小さまざまな組織が抱える問題について、対人関係論的組織心理学にもとづいた助言を行います。詳しくは「組織心理コンサルテーション」のページをご覧ください。

KIPP臨床顧問

河﨑 佳子 KAWASAKI Yoshiko
神戸大学大学院発達環境学研究科教授
臨床心理士、公認心理師、教育学博士

鈴木 健一 SUZUKI Kenichi
名古屋大学学生相談センター長・教授
臨床心理士、公認心理師、博士(心理学)、WAWI精神分析家

辻河 昌登 TSUJIKAWA Masato
帝塚山学院大学大学院人間科学研究科教授
臨床心理士、公認心理師、教育学博士、WAWI精神分析家、日本精神分析学会認定心理療法士

馬場 天信 BABA Takanobu
追手門学院大学心理学部教授
臨床心理士、公認心理師、博士(心理学)、精神分析学会認定心理療法士、KIPP精神分析的心理療法家、KIPP認定スーパーヴァイザー

山本 雅美 YAMAMOTO Masami
武蔵境心理相談室
臨床心理士、WAWI精神分析家、WAWI児童・青年心理療法家

横井 公一 YOKOI Koichi
微風会浜寺病院
医師、精神科専門医、臨床心理士

※WAWI=William Alanson White Institute(ニューヨーク・ウィリアム・アランソン・ホワイト研究所)https://wawhite.org/